« デジャヴ | トップページ | ザ・ロック »

ダイ・ハード4.0

原題は「 LIVE FREE OR DIE HARD」。

「ダイ・ハード4」ではなく「ダイ・ハード4.0」。今回から初めて小数点以下がタイトルに付いた。

「Web2.0」あたりから小数点以下「0」を付けるのが流行りなのだろうか。

たぶん、次の「5」では「5.0」にはしないと思う。

今回のハッカーによるサイバーテロがテーマなので、ハイテックな印象を出すために「4.0」としたのではないだろうか。

「普通は死ぬだろうが!」という突っ込みを入れながら見る映画。1から3も見ているし、どれもとてもおもしろいのだが、時が経つとどんな映画だったか忘れてしまう。不思議なシリーズだ。

似ている(?)アクション映画で「007カジノ・ロワイヤル」があるが、あれは見終わったあと「よし、おれも明日からジェームス・ボンドになろう」という気になるが、こちらはそんな気にちっともならない。マクレーンは、スパイダーマンのピーター・パーカー、スーパーマンのクラーク・ケントなんかと比べて超人過ぎるヒーローだ。


|

« デジャヴ | トップページ | ザ・ロック »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222799/17113677

この記事へのトラックバック一覧です: ダイ・ハード4.0:

» ( サイバーテロ )についての最新のブログのリンク集 [クチコミコミュニケーション]
サイバーテロに関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月) 08時31分

« デジャヴ | トップページ | ザ・ロック »